子育て>小言注意報!ついつい言っていませんか?

小言いっちゃいますね。
言わない日があるでしょうか?
「また読んだ本が出しっぱなしなんだから」
「着ていた服くらい、ちゃんと洗濯に出しなさいよ」
「今日も机の上がまたぐちゃぐちゃ」
もう毎日毎日キリがないですね。

もちろん、しつけをするのは親の役目ですから
靴を脱いだら揃えるとか
あいさつはきちんと相手の目を見てとか
色々と教えていかなければなりません。

でも、小言はまずいそうです。
小言=否定的、愚痴=子供が嫌な気分になる=やる気が起きない
ということになるらしいです。
確かに自分もそうでしたね。

肯定的な言い方を覚えたほうがいいと
以前読んだ本に書いてありました。

肯定的な言い方とは?
例えばさっきの「また読んだ本が・・・・」は
「読んだ本をしまっておいてね」
「洋服は洗濯かごに入れておいてね」それだけでいいそうです。
小さなお子さんには
「すごい!お人形をかたづけられたのね。偉いな〜」なんて
褒めてあげれば、俄然やる気満々になるのは間違いなしですね。
ある程度の歳の子供に、やたらと褒めすぎても
嘘くさいと思われるだけなので…

毎日、毎日いいたことは山ですが
小言にならないよう注意しましょう!

子育て

トップページ
子供嫌いな私が3人の子供のお母さん!?
200%子供を愛せる方法!寝ても覚めても可愛くてしかない
200%子供を愛せる方法!寝ても覚めても可愛くてしかない
大きくなると悩みも掛かるお金も大きい!?今だけしかできないこととは?
実践!信頼できる親子になれる方法「ごめんね」編
実践!信頼できる親子になれる方法「ありがとう」編
実践!信頼できる親子になる方法「お陰さま」編
子供は鏡!子供を見ていると自分がわかる
叱るって難しい!上手に叱れる親になろう
不安は移る?親が不安だと、子供も不安!
見つけましょう!我が子の長所!宝の山かもしれませんよ!
兄弟って難しい!それぞれに秘密!?効果ありますよ
「みんな持ってるよ」要注意ですよ!騙されちゃいけません
感謝の押し付け?“のに”は気をつけましょう。
小言注意報!ついつい言っていませんか?
人の振り見て我が振り直せ!他人から学ぶ子育て!
子供がキズつく事は言ってはいけません!
親のあり方とは??欠点も長所にするのが親の役目
自分の子供の愚痴は、言ってはいけない!!
自慢の娘です!堂々と言える出来事!!
濃い時間が大切!少しの時間でもOK子育て!!
濃い時間が大切!たしかに子供と一緒にずっといれればいいですけど
お母さんは太陽!きらきらニコニコ子育て法!!
犯罪すれすれ!?放任主義もほどほどに・・・・
放任主義ってどんなこと。考えてみましょう??
しつけと虐待。他人からは区別が難しい!!
虐待はいけません、子供の心を壊してしまいます!
育児=育自。一緒に成長!泣いて笑って楽しもう!
子育てしているつもりが子供によって親へと成長させてもらっているのです。
誰もが子育てに自信は無いものなのです!!!
綺麗な花を咲かせましょう!その方法!!

その他

リンク募集中

inserted by FC2 system